トヨタ・ランドクルーザーは2007年から100系の後継車となる200系モデルが登場していて、2018年8月現在も200系モデルが現行モデルとして販売されています。

200系モデルは10年以上現行モデルとして販売されていますが、2011年と2015年にマイナーチェンジが行われていて、マイナーチェンジ以外にも様々な部分の改良が行われている車種となっています。

今回は2017年の改良後から登場した新型200系の情報について紹介していきます。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

その裏ワザとは、下取りは必ず一括査定サイトを使うことです!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

さあ、今すぐあなたの車の価格を
確認してみましょう!

ランクル200新型の新車価格は?


引用:https://toyota.jp/landcruiser/grade/

ランクル200系は2015年8月に2回目のマイナーチェンジが実施されていて、マイナーチェンジ後のモデルは200系後期型と呼ばれています。

200系後期型は前期、中期のモデルと比べてデザインが大幅に変更されていて、装備内容のアップグレードなども行われていますが、更に2017年7月に後期型は改良が実施されており、改良後モデルは装備の追加やアップグレードがされています。

また、2017年の改良後から後期モデルは新車価格が少し変わっていて、改良前と比べて各グレードの新車価格が少し上がっています。

まず、新型ランクル200系の新車価格を改良前と合わせて確認してみましょう。

※スマホの方は横画面推奨

車種名 店員数 改良前価格

(2017年7月前)

改良後価格

(2018年8月現在)

ランクル200GX 5人 4,728,437円~ 4,739,040円~
ランクル200AX 8人 5,134,909円~ 5,151,600円~
ランクル200AX”Gセレクション” 8人 5,854,582円~ 5,870,880円~
ランクル200ZX 8人 6,825,600円~ 6,847,200円~

 

ランクル200系には5人乗りのGXと8人乗りのAX、AX”Gセレクション”、ZXの4グレードがあって、各グレードで装備、価格が大きく違っています。

5人乗りモデルのGXは8人乗りモデルと比べて新車価格が安く、改良前と後の価格差も1万円ほどで、価格を抑えての購入が狙えます。

8人乗りのベースグレードAXは新車価格が500万を超えていて、改良前と改良後の価格差も1万5000ほどとGXより少し上がっています。

AXをベースに装備のアップグレードが行われているAX”Gセレクション”も改良前、改良後でAXと同じく1万5000円ほど価格が上がっているのが確認できます。

さらに高グレードモデルのZXは改良前と改良後で価格が2万円ほど上がっていて、他グレードと比べて値上がり価格が少し大きくなっています。

新型ランクルは改良前、改良後で比べて10万以上の値上がりをしているわけではありませんが、装備追加、アップグレードの影響から各グレードで1~2万円ほど値段が上がっているのが確認できます。

ランクル博士ランクル博士

ランクル購入を本気で考えている人からすれば、値上げとは言えないレベルの値上げ幅かもしれませんな!

スポンサーリンク

ランクル200新型の中古車相場はどのくらい?

ランクル200系の新型モデルは2017年7月から登場した車種ですが、2018年8月現在中古車市場で販売されている車両が少しならあります。

まず、中古車市場で確認できた新型ランクル200の車両をピックアップしてみます。

※スマホの方は横画面推奨

車種名 年式 ボディーカラー オプション装備 走行距離 価格
ランクル200AX 2017年 ホワイトパールクリスタルシャイン 標準装備 0.9万㎞ 479.9万
ランクル200AX”Gセレクション” 2017年 ブラック 純正ナビ 0.6万㎞ 609.8万
ランクル200ZX 2017年 ホワイトパールクリスタルシャイン 社外製ナビ

サンルーフ

0.7万㎞ 669.9万
ランクル200ZX 2017年 ホワイトパールクリスタルシャイン 純正ナビ

サンルーフ

1.4万㎞ 745.2万

 

新型ランクル200系は中古車の場合、走行距離が1.5万㎞未満の中古車がほとんどで、一部の車両はカーナビ、サンルーフなどのオプション装備が付いています。

ただ、標準装備の車は新車と比べて価格が20万円ほどしか違っておらず、オプション装備を付けた車両に関しては新車の標準装備価格より高くなっている中古車も多くなっています。

特に純正ナビを搭載した中古車は価格が高めで、新車価格と比べて50万以上の価格アップになっている中古車も確認できました。

新型ランクル200系は標準装備、オプション装備を付けた中古車が数台ほど出回っていますが、安くても新車価格より20万ほど低い中古車しかなく、中古車で買うメリットが少なく感じられました。

ラン子ラン子

まだ中古車が充実してくるほど、最後の改造から時間がたっていないので、仕方ないですね(^^;

スポンサーリンク

ランクル200新型のカスタム車の新車価格は?


引用:https://www.modellista.co.jp/press/2015/0817_landcruiser/

ランクル200系は新車購入時、オプションでエアロ装備などを選択し、車両カスタムを行うことができます。

特にエアロを装着したカスタム車は人気があって、新車購入時には、純正エアロ、モデリスタエアロなどのカスタムパーツを装着した状態で新車を購入する方もたくさんいます。

ただ、新車と同時にカスタムパーツを購入した場合、新車価格はオプション品購入分上昇し、エアロなら純正、モデリスタなどのメーカーによって価格が大きく変わります。

まず、新車購入の際、同時に選べるエアロセットを含めた新車価格を確認してみましょう。

※スマホの方は横画面推奨

エアロ名 エアロセット価格 GX

エアロ新車価格

AX

エアロ新車価格

AX”Gセレクション”

エアロ新車価格

ZX

エアロ新車価格

Urban Sports Package 210,600円 4,949,640円~ 5,362,200円~ 6,081,480円~ 7,057,800円~
MODELLISTAエアロ 素地 114,480円 4,853,520円~ 5,266,080円~ 5,985,360円~ 6,961,680円~
MODELLISTAエアロ 塗装済み 135,000円 4,874,040円~ 5,286,600円~ 6,005,880円~ 6,982,200円~
JAOSスタイリングキット 194,400円 4,933,440円~ 5,346,000円~ 6,065,280円~ 7,041,600円~

 

ランクル200系新車購入時にオプションで選べるエアロはトヨタ社から「Urban Sports Package」、モデリスタからは「MODELLISTAエアロ」、モデリスタがカスタムパーツメーカーJAOSの製品からセレクトした「JAOSスタイリングキット」の2種類が出ています。

▼USPエアロ装備


引用:https://toyota.jp/landcruiser/customize/urbansportspackage/

▼MODELLISTAエアロ


引用:https://www.modellista.co.jp/product/landcruiser/aerokit/

▼JAOSエアロ


引用:https://www.modellista.co.jp/product/landcruiser/jaos/

5人乗りのGXならどのエアロキットを付けても価格が500万以下に収まっていて、純正ナビなどの高額オプションを付けない限り、エアロとルーフレールなどのオプションを付けても530万以下ほどで新車購入が狙えます。

8人乗りのAXはエアロを付けた場合、価格が526~536万ほどとなり、他にオプションを付けると新車価格が550万を超える可能性もあります。

AX”Gセレクション”はモデリスタエアロの素地装備の場合のみ、新車価格が600万を下回っていて、他のエアロを選択すると価格が600万以上になり、他のオプションも付けると630万以上の価格になる場合もあります。

高グレードのZXは一部のエアロを選択すると700万を超える新車価格となり、純正ナビ、クールボックスなど、複数のオプションも同時に付けると新車価格は800万に近くなります。

新型ランクル200系はエアロ装備を付けた場合、車両価格が大体11~21万ほど上昇し、他のオプション品も装備すると標準価格から50万以上の価格アップになる可能性もあります。

ランクル博士ランクル博士

自分が描いているランクルの装備にどの程度オプションが含まれているかはあらかじめよく調査しておく必要があるのう。

ランクル200新型のカスタム車の中古価格は?

新型ランクル200系は標準装備の車両が中古車市場で確認できますが、純正、社外エアロ装備が追加されたカスタム車も中古車市場で見つけられます。

まず、新型ランクル200のエアロなどを装備したカスタム車の中古車価格をピックアップしてみます。

※スマホの方は横画面推奨

車種名 年式 ボディーカラー カスタム内容 走行距離 価格
ランクル200AX 新車未登録 ブラック ZEUSエアロ

ローダウン

565万
ランクル200AX 新車未登録 ホワイトパールクリスタルシャイン ZEUSエアロ

ローダウン

569万
ランクル200AX”Gセレクション” 新車未登録 ブラック MODELLISTAエアロ

カスタムホイール

609.8万
ランクル200AX”Gセレクション” 2018年(未使用車) ホワイトパールクリスタルシャイン USPエアロ 9㎞ 630万
ランクル200ZX 2018年 ホワイトパールクリスタルシャイン MODELLISTAエアロ

サンルーフ

純正ナビ

0.3万㎞ 779.8万

 

新型ランクル200系のカスタム車は多くが新車未登録車、未使用車で、新車に近い状態で購入できる車両が多くなっていました。

さらに新車購入時に選べる純正、モデリスタエアロなどだけではなく、ZEUSエアロを装着した車両も販売されていて、価格は安ければ560万円ほどから販売されています。

また、エアロと同時に純正ナビなどを搭載した車両もあって、エアロだけではなく、他のオプションが付いている車両に関しては価格が700万を超えているものもありました。

新型ランクル200系の中古車は新車未登録車、未使用車が多く、一部はに新車購入時に選べない社外製のエアロが装備されている車両も確認できました。

ラン子ラン子

中古ショップが売れると思って新車をあらかじめカスタムしておいてくれているんですね。

ランクル博士ランクル博士

そうじゃな。

自分好みのカスタム車を見つけられた場合、納車を待たなくていいのでうれしいぞい。

ランクル200新型は新車と中古どちらがお得?

新型ランクル200系の購入を考えている場合、新車で買うか、中古車で買うか迷っている方もいると思います。

2018年8月現在は新型ランクル200系は新車、中古車の価格差が大きくても30万ほどしかなく、オプション装備が付いていると標準装備の新車価格を超える中古車も複数あります。

新車、中古車を比べてどちらのほうがお得なのか、というと、標準装備で比べた場合は中古車のほうが20万円ほど安く変える場合があり、価格的には中古車のほうがお得になります。

しかし、現状中古ショップに出回っているのは中古車というよりも新古車がほとんどで、購入希望者が在庫を見つけ次第どんどん買っていってしまう状況にあることが予想されますので、中古ショップで多少お得な車両を買いたくても、なかなか思い通りに見つけられない可能性も高いです。

納車のタイミングを考えても、中古車(新古車)のほうが圧倒的に早くて有利ですが、グレードやオプション装備などは選べないので、細かい部分からじっくり選びたい場合には新車で購入するほうが無難です。

新古車で自分の希望の車両が見つかれば新古車、それがなければ新車を検討する、というのが現段階でのベストな選び方かもしれません。

ラン子ラン子

どちらにも一長一短ありますが、新古車で希望の車両を見つけることができたなら、速ゲットが理想ですね(^^♪

ランクル200新型の価格・まとめ


引用:https://toyota.jp/landcruiser/gallery/

2017年7月から登場している新型ランクル200系は改良前と比べて一部装備の追加、アップグレードが行われていて、新車で買う場合はオプション品でエアロなどの装着できます。

また、新型ランクル200系は標準装備、カスタム車のどちらも中古車市場に出回っていて、一部には新車未登録車として販売されている車両もあります。

ただ、新車と中古車はそれほど価格差が大きいわけではなく、オプション装備が付くと新車価格を超えてしまう中古車もあるので、いわゆる中古車として買うメリットは現状それほどあるわけではなく、あくまでも新古車として、納期をショートカットできる、というメリットをみて、お得かどうか判断する、という形になります。

新型ランクル200系の購入を考えている場合、少しでも価格を抑えたいなら中古車(新古車)、グレードの吟味やオプション品の追加を行うなら新車を候補に車両購入を考えてみるのがおすすめです。

今後、新型ランクル200系の購入を考えている場合には、今回の記事の内容を参考にしてみてください。

ランクル博士ランクル博士

新車でこだわるのも楽しいのう。

新古車はあくまでもオプション的な立ち位置じゃな。

ランクルが値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

ランクルの新車がほしい!

ランクルは長年人気車種ですが、人気車種だからこそ、その進化も止まりません!
モデルチェンジをするたびに、スタイルも性能もどんどん良くなってきています。

ランクルは根強いファンが多く、また見た目のインパクトも強烈なので、ランクルに乗っていると高級外車に乗っている人と同じような視線を浴びることもしばしば。

もちろん走行性能も抜群で、アウトドアやキャンプなど、悪路を走行するようなシチュエーションでは国産車でランクルの右に出る車はない、といっても過言ではないでしょう。

デザインも性能も非常に洗練された最新のランクル。

ランクルファン、クロカンファンなら、絶対に乗ってみたいですよね!

でも、いざ買うとなると…

  • 「ランクルは…値段が高いっ…」
  • 「頭金とボーナス払いなしで買えないものか…」
  • 「値引き交渉が苦手なので損をしてしまいそう…うまくできればなぁ…」
  • 「忙しくてたくさんディーラーを回るのはムリ…」
  • 「ディーラーから売り込まれて無理のある高いグレードを買わされてしまったら…」
  • 「どうせなら最安値で手に入れたい…」

などなど、悩みは尽きませんよね…

けど、このような悩みをしっかり解決できる人なんて、実際にディーラーや中古車ショップで働いている、「車のプロ」しかいません。

では、車のプロの知り合いがいない人はどうすればいいのか…

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

その裏ワザとは、下取りは必ず一括査定サイトを使うことです!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

さあ、今すぐあなたの車の価格を
確認してみましょう!